« JASON KEHL | トップページ | 今日の課題 »

2006年5月29日 (月)

OPTIMIST

最近雨続きですね~

よくお年寄りの方が、

「雨が降るとドコソコが痛くてねぇ~」

なんて言うのを耳にしますが、その気持ち痛いほど(実際にイタイ)よく分かります。

4年前に高いところから落っこちて右足を手術しました。

術後の経過も思わしくなく未だに普通に歩くのも痛いです。

多分この先一生、全速力で走ることは出来ないかもしれない。

でもそんな時、

「オラ、クライマーで良かった。」

と思うわけです。

足首が使えなかったら膝をうまく使えばいいし

それでもだめなら股関節があるし

それでもだめなら腰でカバーして

背中と肩で押さえりゃいいし

思いっきり握って引き付けることも出来る

足が使えなければ

足なんか使わなくても

足ブラで飛びついて

止めればいい

僕がクライミングをあきらめなかったのは、目の前の壁を登りきるにはいろんなアプローチがあって、いろんな可能性を持ってるってコトを知っていたからかもしれないですね。

これは生き方も同じなわけで

要は何が言いたいかというと

俺って楽観的だなぁ。

ということでした。

|

« JASON KEHL | トップページ | 今日の課題 »

CLIMBING」カテゴリの記事

コメント

楽観的も立派な才能だと思いますよ!
それより、そんなに足が悪いなんて知りませんでした。
そう見せないのも岡野さんの強さなんだと思います。

ゆっくり歩くから見えるものもある。精一杯走らなきゃいけないときも、耐えてゆっくり歩ける強さと、心のゆとりも必要ですよね! 

では、更なるご活躍を期待しています。

投稿: かな | 2006年5月30日 (火) 12時27分

>かなさん

コメントありがとうございます。

足の怪我は気長に付き合っていこうと思ってます。

たまに楽観的過ぎて失敗することもありますが、良い方にも転がる長所だと思ってがんばって行きたいですね。

投稿: おかのかん | 2006年5月31日 (水) 01時29分

ワタシ、悲観的楽観主義者です(笑)。

投稿: H山 | 2006年5月31日 (水) 23時06分

>H山さん

いつも「大丈夫、大丈夫、OK、OK!」と言ってそうなH山さんは、ナチュラルボーンオプティミストだと思います(笑)

投稿: おかのかん | 2006年6月 1日 (木) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85263/1980891

この記事へのトラックバック一覧です: OPTIMIST:

» 自動車税の知識・自動車税で損をしない情報厳選 [自動車税の調査隊!自動車税のラクラク解決サイト]
自動車税に関しての関連情報から最新自動車税情報までをご紹介しています。なかなか分かりづらい部分を簡潔に解説しています。よろしくお願いいたします。 [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 03時29分

« JASON KEHL | トップページ | 今日の課題 »