« tour de bloc | トップページ | tour de bloc »

2006年5月 6日 (土)

tour de bloc 7

4月30日

今日はNICEのホテルからANNOTに向かいました。

ANNOTは8年ぐらい前にルートクライミングで訪れたことがあるのですが、その時の印象は

「イマイチ」

という感じでした。

砂岩という岩質のためホールドが乏しく、ルートで使うホールドはほぼ人工的に作られたものでした。

しかしボルダーは楽しい!

「砂岩はボルダーの王様だ!」

と誰かが言ってましたが、多彩なホールドに絶妙なフリクションは他の岩質ではなかなか味わえないですね。

ここANNOTには2日しか滞在しないのであまり難しいのはやらず楽しんで登りたいと思ってます。

5月1日

そーいえば日本ではゴールデンウィークが始まってるんですね。

僕らのように海外でクライミングしている日本人の人たちもいるのかな?

2日前にNICEの町を歩きましたが、日本人観光客の人たちをほとんど見なかったような気がします。

僕らは真っ黒に日焼けして、きったねー格好でいるのであまり日本人に見えないかも。

今日もANNOTで登りました。

昨日とは違うエリアに行ったんですが、やっぱ砂岩は楽しいですね。

5月2日

今日はANNOTから北イタリアのSONDORIOという町の近くのVAL DI MELLOというエリアに移動しました。

地中海を眺めながらのドライブはなかなかブラビーッシモ!(ブラボーの最上級形だったような)でした。

このVAL DI MELLOで5月6、7日に、ヨーロッパ、いや世界最大の生岩ボルダーイベントがあるんです。

前回はクリスシャルマなども来てたようで、主催者側が言うにはなんと2000人もの人が集まったそうです。(あくまで主催者側発表。)

夜はパーティーもあるみたいでハードな週末になりそうです。

5月3日Sany0013

午前中に買出しを済ませ、早速VAL DI MELLOをチェック。すばらしいロケーションでやるボルダリングは最高です。リラックスムードの中にも、ハイボール(高いボルダー)や、指皮にこたえる荒い花崗岩がいいスパイスになってます。

まだまだヨーロッパにもいいエリアがあるもんですな。

こりゃ何回行っても飽きることはなさそうです。

5月4日

今日は少し遠出してあのDREAM TIMEがあるクレシアーノに行ってきました。

少し見つけるのに苦労しましたがDREAM TIMEはそりゃもうブラビーッシモなモンでした。

とにかく美しい。

で、早速トライ。

中間部のランジはすぐ出来たのですが、出だし付近が悪い!

でも不可能ではなさそうだったので、純粋にこの美しい課題を登りにまた来たいと思いました。(今回は時間の都合上クレシアーノはこの日だけ)

「dream_time.mp4」をダウンロード

そしてクレシアーノ(スイス)からイタリアに帰る途中にハプニング発生!

スイスを出国しようと検問所に着いたところ、検問所のアンちゃんが、

「降りろ!」

と言って僕らの荷物や車を調べ始めました。

「ハシシ?マリワーナ?」

とアンちゃん。

「ノー、ノー、」

と僕ら。

そして英語の話せない(検問所の係員のくせに)アンちゃんはもう一人の係員を指差してイタリア語で説明します。

「スペシャリースト、ドラッグ、FBI、チェック、チェック」

よく覚えてないのですがなんかそんなことを言っていたような気がします。

もちろんその類のものは出てきませんでしたが、チョークを見られたときにどうこの白い粉を説明しようかと思いましたが、何も説明を求められませんでした。

そんなこんなで1時間半足止めをくらい、キャンプ場についたのは12時を回ってました。

いや~長い一日だった。

|

« tour de bloc | トップページ | tour de bloc »

tour de bloc」カテゴリの記事

コメント

どこに隠したらうまく行ったンでつか?
というのは冗談で・・・

さて、以前Autocarっていう雑誌の記事にカングーはとても良いがパートナーはカングーより明らかに良いと書いてあったんですが乗ってみてどうですか?
その辺も報告お願いします。
まあ日本でパートナーは売ってないんだけどね。
カングーがとても気になっているもので。

投稿: sakata | 2006年5月11日 (木) 10時45分

>sakataさん

今、ソウルの空港でトランジット中です。

例のものはもちろんカツシンを見習ってパンツの中ですよ!

って冗談はさておき、プジョー・パートナー君とは昨日、泣く泣くお別れしてきました。

感想としてはルノー・カングーよりはパワーがあって、高速走行も安定感があるって感じでした。

車に関してはほぼド素人の僕なのでなんとなくそれぐらいしか分かりませんが、同行した2人にも聞いてみて、また報告しますね。

投稿: おかのかん | 2006年5月14日 (日) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85263/1688396

この記事へのトラックバック一覧です: tour de bloc 7:

« tour de bloc | トップページ | tour de bloc »