« 書き書き | トップページ | 手首痛し »

2006年7月20日 (木)

原稿書き終了

やっとこさジェイソンインタビューとユーロツアーの原稿書きが終わりました。

なんかユーロツアーはクサイ感じになってしまった。

9月発売のロクスノを読んで「フッ。」と鼻で笑ってくだせい。

それはそうとジェイソンインタビューを翻訳しているときに大変なハプニングがありました。

インタビューの模様をXactiとDVテープの両方で録画してたんですが、SDカードの容量の都合でXactiがインタビューの途中で終わってしまいました。

それは予想していたことだったので残りはDVテープを見ながら翻訳することに。

そのテープはジェイソンと同行していたクルーのビデオカメラで撮ってもらっていたもので、僕はビデオカメラを持ってません。当然そのテープは見れません。

仕方が無いので近所にお住まいのロンドの会員さんのKさんからビデオカメラを借りることに。

Kさん:「ぜんぜん使ってなくて電源入れたら変な警告音みたいなものがなるんですけど・・・」

僕:「あー、ぜんぜん平気っす。とりあえず見れればいいですから。」

で、家に帰り警告音を無視してテープを入れて見ようとしたら・・・・・

テープ詰まってちゃってるんですけど!!

で、あわてて取り出してみたら・・・・・

テープ切れちゃってるんですけど!!!オーマイガッ!

どうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしようどうしよう・・・・

少なくともこのDVテープには残り15分ぐらいジェイソンのインタビューが収録されている。

仕方がないので以下のようにしてみました。

①切れた両端がねじれていたのでできるだけミニマムに切り落とす

②その両端をアロンアルファでくっつける

今から思えばありえない直し方だったんですが、

これが見事に再生できました!いや~よかった・・・・・

※もちろんKさんは何も悪くありません。

Sany0025 これが問題の「ジェイソンテープ」

|

« 書き書き | トップページ | 手首痛し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事