« 江戸川橋1F奥壁 | トップページ | tour de bloc 「go west」vol.3 »

2006年10月 9日 (月)

tour de bloc 「go west」 vol.2

関西、フクベツアーの続きです。

岐阜に着いた翌日は前日の豪雨がうそのような快晴&強風。

絶好のクライミング日和だが、朝方まで雨が降っていたので少し様子を見ようということでお昼頃に出発。

約1年ぶりのフクベです。気になる岩の状態はほぼ問題なし。というか強風のせいかみるみる乾いていきます。

初めてフクベに来た岩サル君のために山エリアを一通り紹介し、アップを済ませ枕岩の1級と初段にトライ。

日本には珍しくルーフのダブルカンテが楽しめる岩です。

Sany0024_1 岩サル君がトライ。数回のトライでさくっと完登。

僕は以前登ってたので、「どれアップで取り付いてみるか。」とトライしたら

登れませんでした↓・・・・

気を取り直して隣の初段をトライ。去年にトライをしていて時間切れになっていた課題です。1級のふがいなさから考えると「こりゃ無理か?」と思ったのですが数回のトライの後

登れました↑

気を良くしてスズメバチにトライ。

岩サル君は数回のトライの後、持ち前のキャンパ力を発揮して完登目前まで行くが残念ながら敗退。

↓岩サル君のトライ。足ブラっぷりと指の伸びっぷりに注目。ポテンシャルありすぎです。

「iwasarusuzumebachi.mp4」をダウンロード

僕はぜんぜん駄目駄目でした。

昨日の強行軍(東京→雨の中ミズガキ→岐阜→G4でクライミング)が響いてたのでしょう。(ああそうです、言い訳です。)

その日もG4に泊めていただき(松浪さんありがとうございます!)翌朝、東海地域の慣わしに従って、G4の住人であるクーちゃんお勧め喫茶店でモーニングを食べ、大阪に向けて出発しました。

今回大阪に向かったのは、先日行ったヨーロッパツアーのスライドショーをパタゴニア江坂店で行うためです。

3時ごろクラックスに到着し、今日宿をお世話になる関西のリーダーKっちゃんに挨拶。

Kっちゃんと僕とは同い年なんですが僕がクライミングを始めたときは彼はもうスーパースターでした(?)身長の差をもろともせず登る姿はただただ感服するばかりです。まあそれ以上に口撃力もかなりのもんで、そこに兄ちゃんのYずさんが加わればお互いにブーストというか共鳴して大変なことになります。

そして夜スライドショーが始まりました。

当日は30名弱の方が見に来てくれました。ありがとうございます。

Sany0071_1 とにかくスライドショーをやるのは生まれて初めてだったのですごく緊張しましたが、徐々に雰囲気に慣れてきて何とかこなすことができました。

つたないショーでしたが少しでも楽しんでいただけた様ならうれしいです。

その日はKちゃん&Sとちゃんの家に泊めていただきました。

2人のフエコツアーのビデオを見ながらなんだかんだで遅くまで起きてしまいました。

続きはシーズン3へ(24の見すぎです。)

|

« 江戸川橋1F奥壁 | トップページ | tour de bloc 「go west」vol.3 »

CLIMBING」カテゴリの記事

コメント

岡野さんも岩サルさんも敗退する、「スズメバチ」って何段?
悪そうですね~。。。

投稿: SN | 2006年10月10日 (火) 10時54分

>SNさん
「スズメバチ」は2段です。登れなかった僕たちが弱かっただけっす・・・

>shigemixさん
間違ってコメント消去しちゃいました。すいません。
以下shigemixさんのコメントです。

>ほんとフクベ楽しかったです。最高でした近いうちに宿題を片付けにいきますよおおお!

フクベ楽しいよね。僕も今シーズン中に何回か行きたいなぁ。
都合が合えば一緒にいきましょう。

投稿: おかのかん | 2006年10月10日 (火) 14時12分

いやいや、きっと状態がよくなかったか異常に辛いかなんでしょう。そうにちがいないw

とりあえず、僕も1回ぐらいは行ってみたいなぁ。

投稿: SN | 2006年10月11日 (水) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85263/3741546

この記事へのトラックバック一覧です: tour de bloc 「go west」 vol.2:

« 江戸川橋1F奥壁 | トップページ | tour de bloc 「go west」vol.3 »