« Asian championships vol.1 | トップページ | 台湾うまいもんvol.1 »

2006年11月 1日 (水)

Asian championship vol.2

予選、セミファイナルを終え翌朝起きてみると、思ったより筋肉痛はマイルドな感じ。
というか年のせいで筋肉痛が来るのが遅いだけなのか!?

今日は6時からファイナルなのでゆっくりしようと思っていたのですが、帰りの夜行バスの手配をしにお昼ごろ高雄駅に向かう。
無事チケットを購入しデパ地下で昼飯を食べ、スタバでゆっくりして会場へ向かう。

女子決勝を観戦している途中でアイソレーションルームに入るよう指示があったので移動。広いアイソレーションルームにファイナリスト6人。いやが上にもピリリとした緊張感が漂う。オープニングセレモニーが終わったらしくいよいよ出陣。
(以下、ファイナル課題をムービーで紹介します。途中映像が止まる場面がありますがエラーではないです。撮影してくれたタイチカありがとう。)

1課題目
壁の形状を使う課題。最後は体が逆さになってゴール(するらしい・・・)

「1st_problem.mpg.mp4」をダウンロード


2課題目
ポケット主体の課題。距離も近くやさしく感じた。サービス課題ぽかった。1撃。

「2nd_problem.mp4」をダウンロード


3課題目
ホールドはすべてガバ。1撃目で終了点落ちし、2回目も同じく・・・。読みは完璧。持久力というか最後の絞り出しが足りなかったか。悔しい。
「3rd_problem.mp4」をダウンロード

4課題目
ラストということで比較的やさしめ。1撃。
「4th_problem.mp4」をダウンロード

結果はセミファイナルから1位順位を上げて4位に。久々の国際大会にしてはまあまあだったと思います。ただ映像を改めて見るとまだまだ反省点がいっぱいあるなーといった感じです。これからその辺を修正して年末のジャパンカップに臨みたいですね。

しかし日本人チームの応援はすごく耳に届きました。特に平山ユージさんの応援はひときわ良く聞こえました。そのユージさんはディフィカルティ種目(リード)で予選からスーパーファイナルまで全完登(!)で優勝。すごいお父さんです。

男子リザルト 
優勝は松島アキト。2位に韓国のソン。3位に茂垣敬太。
この3人は4課題全完登。自分も早くこのレベルにもって行きたいものです。しかしアキト強すぎ・・・。

アジア選手権のトータルの結果はJFAのWEBSITEに出ています。

Sany01011

表彰式を終え

Sany01031

お世話になった加藤先生に挨拶。そして・・・

Sany01051

いよいよ本編(?)「台湾うまいもん」が始まります。

つづく

|

« Asian championships vol.1 | トップページ | 台湾うまいもんvol.1 »

CLIMBING」カテゴリの記事

コメント

アジア選手権4位おめでとうございます。
これからの活躍を陰ながら応援しています。
ちょっと食いすぎちゃうか?

投稿: momotaro | 2006年11月 1日 (水) 20時58分

なるほど。岡野さんはこういう場所で勝負してるんですね。観てて熱くなってしまいましたよ。いいもの見せていただきました。

で。早く本編〜(笑)!

投稿: H山 | 2006年11月 1日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Asian championships vol.1 | トップページ | 台湾うまいもんvol.1 »