« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

Tour de Bloc South Africa departure

いよいよ出発です。人生初の南半球、人生初のアフリカ大陸!!

これから向かう南アフリカにはどんな岩、人、体験が待ち受けているのか楽しみです!

今回の面子は、

サラリーマン4段クライマー            リョ
ハイドラ、冬の日を完登した実力者      ゲン
そして私こと                   カン

の3人です。

今回はツアーサポートとしてゲンのスポンサーでもあるミレーさんから商品を提供していただきました。

Img_10742

これから約一ヶ月楽しんできます。向こうでもブログが更新できそうなので皆さん楽しみにしていてください!

では行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

世界選手権終了

Sany00131

昨日スペインで行われた世界選手権から帰国しました。

結果は47位。残念ながら惨敗といった感じです。
印象としては他の選手がきっちりこの大会に照準を合わせてきているなって感じでした。
今年行われたどの他のワールドカップよりもレベルが高かったように思います。
加えて参加者は何時もの倍近くの130人。準決勝に残るのは20人という狭き門でした。

1,2,3課題は完登したものの最難の4課題目を登れず、5課題目のランジの課題で調子が崩れました。トタール3完登。準決勝には5課題完登か4課題を少ないトライで登らないと進めませんでした。

今年はワールドカップ参戦の年にしようと春から頑張ってきましたが、さすがに5年のブランクは長かったようです。参戦していればチャンスがあるかな、と思っていたのですがそれなりの成績を残すには1~2年計画で一から体を作り治さなくてはならないようです。年齢的に勢いで行けるという年ではないので、よりタクティクスにトレーニングなどを進めていく必要がありそうです。

優勝はロシアのドミトリー、2位にはチェコの17歳の新鋭マルテインが入りました。

コンペティターの若年齢化は進んでますが、僕にとっては同世代の30歳を超えた選手が決勝で頑張っているのが目に留まりました。僕もまだまだ頑張れるかな?

日本人では野口選手が女子のボルダーで2位!!小林由佳選手がリードで4位でした。
男子はこのところ連続して表彰台に乗っていた松島アキトが12位。男子年間チャンピオンを決めているキリアンがセミファイ落ち・・・・うーん厳しい大会でしたね。

最終リザルト

とりあえず僕の今年のコンペシーズンは終了しました。3日後には南アフリカに向けて出発です。その後はセッター仕事が続きます。11月頭に中国のアジア選手権、11月後半に行われる八海山ボルダリングコンペ、12月のボルダリングジャパンカップのセットと続きます。

次に選手として出るのは冬のビーセッションかな。まだまだしつこく(?)頑張りたいと思います。

応援していただいた皆さんありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

世界選手権

これから2年に一回行われる世界選手権に出場しにスペインに行ってきます。
悔いの残らないよう頑張ってきます!

10日ほどで帰国したら、3日後にTour de blocに出発!
そして今回のツールの行き先は…

南アフリカロックランズ!!

詳細はスペイン帰国後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

ROCK&SNOW



ROCK&SNOWの表紙になっちゃいました。
フォト山氏の写真のおかげですかね。
 
今号は岩旅で東北ツアーの様子が載っています。
ロケーション、質、うまいもんと三拍子そろった岩旅となりました。
これからの季節にぴったりのエリアだと思います。
また行きてぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

Hundred buyers

Sany01231
新しくスポンサーになったHundred buyers からロゴ入りのボーリングシャツが届きました。

Hundred buyersはユーズド&ビンテージを取り扱っているお店です。
知り合いの方からオーナーの滝沢さんを紹介していただいて、実際に僕のクライミングを見てサポートしていただくことになりました。

クライミングとは直接関係無いかもしれないですが、気に入った服を着ているのは気持ちいいもんです。いつかクライミングに適しててこうゆうカッコいい服を作るブランドが出てくるかも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »