« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月28日 (火)

関東ブロック大会 ボルダー

日曜はボルダー競技でした。
幕張総合高校のボルダー壁の目玉はなんといってもアメリカのコンペを彷彿とさせるウェーブ壁。
そしてコンペ用に草ホールドの加須ワールドカップでも使用したリースハリボテもお目見えしてコンペらしくなりました。

結果は各カテゴリー共に実力通りの結果が出たような気がします。少年男子はちょっと締めすぎた感がありましたが・・・。でもみんな楽しんでくれたかな?

セットには竹内くんも手伝ってくれました。やっぱり現役のコンペティターとセットするのは勉強になっていい刺激でした。

けが人も無く無事終了してとりあえず一安心です。選手、スタッフのみなさんお疲れ様でした。

Img_38751


Img_38941


Img_39251


Img_39561

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

関東ブロック大会

今日は国体関東ブロック大会リード競技の日でした。
去年はリードもセットを担当させていただいたのですが全体的にレベルが上がってるように感じます。
このままレベルが上がり続けるといったいどうなってしまうんだぁ!?
僕のレベルは〇〇なのに・・・・
まあけが人もなく無事終了して良かったと思います。
明日はボルダー競技。選手の皆さん頑張ってください!!

写真をいくつか

Img_38661


Img_38511

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

CHAMONIX

ここ数日はシャモニで過ごしてました。9年ぶりぐらいですがやっぱりここは華やかな町ですね~。
ここシャモニのボルダーも以前登ったことがあるのですがその時はあまりいい課題を見つけられず、今回もマットを引っ張り出すかどうか考え中でした。そんな折シャモニの朝市で山岳ガイドのえもやんに偶然会い、近くにいいボルダーがあるから一緒にどう?とのお誘いが。このシャモニを知り尽くしている彼がなかなかいい岩だと言うので二つ返事で一緒にボルダリングに行くことにしました。
お目当てのボルダーはシャモニから車で10分、車から降りて10秒というめちゃ近いアプローチ。そして岩はなかなかの面構えで課題も面白そう。岩は一個しかないのですが、課題は6cから7台、8台、プロジェクトまでと短期滞在者には十分です。早速片っ端からトライして7b+までは順調に落とせたのですが7cがけっこうなリーチもんで結局落とせずにこの日は終了。
翌日は偶然にも(?)ここシャモニでリードのワールドカップをやってるとのことで観戦してきました。日本人選手は渡辺、安間、小林、野口選手と精鋭ぞろいです。今年からリード競技は予選がフラッシング方式になり、選手もスタッフもオンサイトよりは和やかな感じです。そして日本人チームはみんな無事に予選を通過しました。明日も頑張れ!
コンペ後、欧州情報局員で日本チーム監督の千葉さんと一緒に昨日のボルダーへ。7cにトライしましたがやはり出だしのリーチーなムーブが届かず・・・なので隣りの7c+に転戦してみるとなんかいい感じにムーブを解決!で、次のトライで登れました!最後の最後で成果が出て良かったです。千葉監督も7b+をさくっと落としてつかの間のボルダリングを楽しんでくれたみたいです。
夜は日本人チームとメキシカン料理で夕食。途中、何故かモグモグ大会が始まったりとなかなか楽しい夕食でした。
明日はトリノまでロングドライブ。気をつけて運転しまーす。写真をいくつか。

Img_36921


Img_37121


Img_37351


Img_37591


Img_37951


Img_38391


Img_38171


P10108421


P10108441

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

Barbara rifugio

2日間フリーの時間があったので目をつけていたBarbara rifugioに行ってきました。大体の場所は調べて行ったのですが、現地でどうにかなるやと思っていたら迷いに迷いまくって、挙句の果てには車を止めて4時間歩かなければならない、と尋ねたイタリア人に言われ、ホント敗退しようかと思っていたところ、別のイタリア人に聞いたら、「車で行けるよ。」とのこと。そのイタリア人にふもとの入り口まで案内してもらい一気に1000メートルほど高度を稼ぐとそこはハイジの世界。苦労して来た甲斐があったというものです。無事rifugio(山小屋)に寝床を確保し夕食までのわずかな時間でボルダリングしようとあわててマットを背負って出たものの、一気に高度を上げすぎたのとロングドライブのせいで頭が痛い・・・。んでもってこの日はエリアをざっと見て簡単な課題でお茶を濁しました。
宿の夕食は、サラダにパスタにリゾットに豚と鳥のソテーにデザートとフルコースでそれぞれ2人前はありそうな感じ。腹がはちきれんばかりに食べて相部屋のベルギー人のハイカーとちょっと話をして就寝。

翌日、早起きしてボルダリングへ。とりあえずアップでとフレンチの6台を触るがけっこう悪い。岩はよく山にありがちなグサグサしたつるつるのものでホールドはシャープ。はっきり言って岩の質は良いとは言えないが(好みにもよりますが)かぶった岩が多いのはポイントが高いかも。時間もあまり無いので何とか落とせそうなFat bustard(7c+)に狙いを定めてトライ。この課題は見た目も内容も★★★でぜひお薦めの一本。かぶった壁のカチカチホールドを握り締め適度に指力が尽きたところで最後の一手が核心というもの。最後のガバをつかんだ時にはあ~来て良かったって感じでした。カチの強い日本人はフラッシュ狙えるかも。ここでは他に一組だけイタリア人のグループに会ったのですが彼らもこの課題をやりにやってきてたみたいです。
ハードな課題もあるしヨーロッパで夏涼しく登れる貴重なエリアなのでツアーの一つとして考えるのも良いかもしれません。景色を眺めてボーっとするだけでも気持ちがいいところです。

Img_35901

P10108021


Img_36401

Img_36231
(Fat bustard)

P10107991
(山小屋の晩御飯)


P10107941
(カルフールで)

P10107971
(ブローのローカル御用達?足拭きマットの「タピ」を購入)


Img_35851
(レンタカーはBMW。めちゃハヤっ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

Europe

P10107561

ちょいとした用でヨーロッパに来ています。
滞在は一週間でクライミングできる日数も限られていますができるだけ楽しんできたいと思っています。


P10107681

そうそう、出発前に千葉の鎌ヶ谷にオープンするクライミングジム・インフィニティにセットで行ってきました。
僕はボルダー担当でしたが壁の形状が良くてセットもしやすく、なかなかいい課題ができたと思います。
クーラー完備というところもこれからの季節にはうれしいですね。ぜひ足を伸ばしてみてください。


P10107441

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »