tour de bloc

2008年1月22日 (火)

リョ宅にて

2月3日にミレーストアー東京で行われるTour de bloc 2007 South Africa slideshow の打ち合わせでリョ宅に来ています。
0052

あらためて動画を見ると懐かしいなぁ~。
またあの場所に戻りたい!!
スライドショーの詳細は上の題字をクリックしてください。
楽しいスライドショーにしたいと思っているので皆さんのおこしをお待ちしています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

Tour de bloc vol ?

こっちは夏本番になってきました。日差しは本当に強いですが乾燥してるし風が吹くと気持ちよく登れます。ツアーも残りわずかになってきました。
ツアー前からずっと目標にしてたBlack shadow(8b、4段~4段+)をついに探し当て、
僕とゲンは2日間のトライで落とすことができました。残りクライミング日数は3日ほどですが楽しんで登りたいと思います。
Black shadowのゲン
Img_40891
Black shadowの僕
Img_42681
夕日に赤く染まる岩
Img_42971

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

Tour de bloc South Africa vol. ?

こっちはだんだん暑くなってきました。でもクライミングをするには乾燥していて問題ないです。
ネット環境が悪くブログを更新するのが精一杯で、コメント、メール等にお返事できずにすいません。
では写真をいくつかアップしておきます。
Img_29443
Img_30693
Img_33893
Img_32133_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

Tour de bloc from South Africa

Img_12851
Img_15141
Img_12741
<img alt="Img_17781" title="Img_17781" src="http://kangrimper.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/10/11/img_17781.jpg" border="0"  />

Img_23401

更新が遅くなりましたが、ちゃんと生きてます。
大きなハプニングも無くクライミングライフを満喫してます。
ここロックランズはケープタウンから北へ300キロぐらいのところにあります。
とにかく、岩、岩、岩!なんか地球以外の別の惑星に来たみたいです。 
岩がありすぎて課題を探すのに苦労するぐらいです。
しかも課題はどれもおもしろい!やっぱ砂岩は岩の王様です。
借りてるコテージも快適で言うことナシ。
成果は8aを2本に7台をいっぱい登ってます。
できれば近いうちにまた更新しま~す。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

tour de bloc singapore

先発隊のリョとカンは今、シンガポールでのトランジットを終え、これから南アフリカに向かうところです。
シンガポールでは8時間あったので出国して飯を食ってきました。
僕の食べた鳥のから揚げは、少し日本のものと違っておいしかったです。
リョの頼んだマーボー豆腐はいたってフツーのマーボー豆腐でした。(もちろんおいしかったよ。)

これから12時間のフライトです。目が覚める頃にはアフリカ大陸だ!

2人分の荷物・・・・
多すぎ・・・

Img_10791

成田にて・・・・

Img_10901

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

Tour de Bloc South Africa departure

いよいよ出発です。人生初の南半球、人生初のアフリカ大陸!!

これから向かう南アフリカにはどんな岩、人、体験が待ち受けているのか楽しみです!

今回の面子は、

サラリーマン4段クライマー            リョ
ハイドラ、冬の日を完登した実力者      ゲン
そして私こと                   カン

の3人です。

今回はツアーサポートとしてゲンのスポンサーでもあるミレーさんから商品を提供していただきました。

Img_10742

これから約一ヶ月楽しんできます。向こうでもブログが更新できそうなので皆さん楽しみにしていてください!

では行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

tour de bloc 9

昨日帰国しました!

あっという間の一ヶ月でした。

後半は移動やらイベントやらであわただしくなかなか成果が出せなかったけど、

いろんなクライマーやボルダーに会えて良かったと思います。

クライミング最終日は指皮が限界に来ていて満足に登れなかったけど、

天気に恵まれてVAL DI  MELLOでのボルダリングを楽しむことができました。

次はどこに行こうかな~

天気も安定しててがっつりクライミングに集中できるアメリカもいいし、

クライミングそのものがその歴史と同じように文化的で、それぞれの国独自の雰囲気を

かもし出しているヨーロッパもやっぱ捨てがたいし、

まだ日本人クライマーがほとんど訪れたことの無いアジアやアフリカのエリアを訪れてみ

て、ワイルドなクライミングを楽しむのもありだし、

ラーメンとか食い歩きながら日本でツアーを組むのもいいし(ん?どっかにそんな人いた

ような・・・)、

やっぱ、ブローにはじっくり腰をすえて登りたいし、

あ、塩原にも行かないといけないし、

そーいや今年まだ小川山に行ってないし、ブツブツブツブツ・・・・

Sany0035ll

| | コメント (4)

2006年5月14日 (日)

tour de bloc

5月6日~7日

メルブロッコイベントを大まかにUPしたいと思います。

Sany0002_2 まず、山岳センターみたいなところでレジストレーションをします。

ここでTシャツやトポなどを受け取ります。

どうやら今回の参加者は1000人足らずのようです。

Sany0004_2

そしてイベントエリアまで輸送バスに乗っていきます。

バスは2~3台しか無かったので到着すると壮絶なバトルが始まります。

紳士なイギリス人もレディーに優しいイタリア男も、このときばかりは我先にとアリのようにバスに群がるのです。

Sany0011 そしてイベントエリアではほとんどのクライマーがとにかく登りたい課題を登るというとてもゆるい・・・、いや、のどかな感じでみんな楽しんでます。

ただ賞金課題というのが設定されていてそこにはお強いクライマーが雄たけびを上げながらトライしています。

自然と見物人も集まってくるというわけです。

賞金課題は大体2段以上でした。

僕は2本登ってあとはまったりという感じでした。

初日の夜はパーティーがあり、閉会式ではビンゴ大会なんかも行われなかなか楽しかったです。

イベント後は(雨が降ったせいもあって)サーっと人がいなくなり、結局僕ら日本人のテントだけがぽつんとキャンプ場に取り残されたかのように立ってました。

5月8日

レストでミラノへ。

ミラノの交通マナーはヨーロッパで2番目に悪いと思いました。

一番最悪なのはナポリだと思います。

5月9日

Sany0015 指皮が回復しないので今日もレスト。

とにかくまったりしました。

ツアーで登れるのもあと2日です。

5月10日

今日はVAL DI MELLOの下のエリアであるVAL MASINOってところに行ってきました。

なかなか面白い7B(初段ぐらい)と出だし核心の7C+~8Aを登って今日は終了。

「val_masino_7c8a.mp4」をダウンロード

明日が登り最終日ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

tour de bloc 7

4月30日

今日はNICEのホテルからANNOTに向かいました。

ANNOTは8年ぐらい前にルートクライミングで訪れたことがあるのですが、その時の印象は

「イマイチ」

という感じでした。

砂岩という岩質のためホールドが乏しく、ルートで使うホールドはほぼ人工的に作られたものでした。

しかしボルダーは楽しい!

「砂岩はボルダーの王様だ!」

と誰かが言ってましたが、多彩なホールドに絶妙なフリクションは他の岩質ではなかなか味わえないですね。

ここANNOTには2日しか滞在しないのであまり難しいのはやらず楽しんで登りたいと思ってます。

5月1日

そーいえば日本ではゴールデンウィークが始まってるんですね。

僕らのように海外でクライミングしている日本人の人たちもいるのかな?

2日前にNICEの町を歩きましたが、日本人観光客の人たちをほとんど見なかったような気がします。

僕らは真っ黒に日焼けして、きったねー格好でいるのであまり日本人に見えないかも。

今日もANNOTで登りました。

昨日とは違うエリアに行ったんですが、やっぱ砂岩は楽しいですね。

5月2日

今日はANNOTから北イタリアのSONDORIOという町の近くのVAL DI MELLOというエリアに移動しました。

地中海を眺めながらのドライブはなかなかブラビーッシモ!(ブラボーの最上級形だったような)でした。

このVAL DI MELLOで5月6、7日に、ヨーロッパ、いや世界最大の生岩ボルダーイベントがあるんです。

前回はクリスシャルマなども来てたようで、主催者側が言うにはなんと2000人もの人が集まったそうです。(あくまで主催者側発表。)

夜はパーティーもあるみたいでハードな週末になりそうです。

5月3日Sany0013

午前中に買出しを済ませ、早速VAL DI MELLOをチェック。すばらしいロケーションでやるボルダリングは最高です。リラックスムードの中にも、ハイボール(高いボルダー)や、指皮にこたえる荒い花崗岩がいいスパイスになってます。

まだまだヨーロッパにもいいエリアがあるもんですな。

こりゃ何回行っても飽きることはなさそうです。

5月4日

今日は少し遠出してあのDREAM TIMEがあるクレシアーノに行ってきました。

少し見つけるのに苦労しましたがDREAM TIMEはそりゃもうブラビーッシモなモンでした。

とにかく美しい。

で、早速トライ。

中間部のランジはすぐ出来たのですが、出だし付近が悪い!

でも不可能ではなさそうだったので、純粋にこの美しい課題を登りにまた来たいと思いました。(今回は時間の都合上クレシアーノはこの日だけ)

「dream_time.mp4」をダウンロード

そしてクレシアーノ(スイス)からイタリアに帰る途中にハプニング発生!

スイスを出国しようと検問所に着いたところ、検問所のアンちゃんが、

「降りろ!」

と言って僕らの荷物や車を調べ始めました。

「ハシシ?マリワーナ?」

とアンちゃん。

「ノー、ノー、」

と僕ら。

そして英語の話せない(検問所の係員のくせに)アンちゃんはもう一人の係員を指差してイタリア語で説明します。

「スペシャリースト、ドラッグ、FBI、チェック、チェック」

よく覚えてないのですがなんかそんなことを言っていたような気がします。

もちろんその類のものは出てきませんでしたが、チョークを見られたときにどうこの白い粉を説明しようかと思いましたが、何も説明を求められませんでした。

そんなこんなで1時間半足止めをくらい、キャンプ場についたのは12時を回ってました。

いや~長い一日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月30日 (日)

tour de bloc

4月28日

あいにくの雨。

夕方から登りに行きましたが8A+のムーブを確認した程度。

明日の天気に期待です。

4月29日

今日でタルガソンヌも最終日。

天気もよく8A+を狙いに行ったのですが残念ながら落とせず・・・

明日はニースに移動です。

さらばタルガ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧